スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回:大山崎ジャンクションCG化計画

今回で鋼部が完成します!!



大山崎2-26

まずはKランプから。

合流部分を架設。


大山崎2-28

そして、

Cランプを架設。

地味ーに曲がってるのでやや難(笑






ここでちょっとブレイク。

今回jも線画を。

で!!

今回から設定を変えてみました!!

なんかCG描いてるっ!!って感じでしょ?(笑


でも見にくいんだこれが(ぇー






さて

気を取り直していきたい所ですが、

遊び始めるとどんどんはまるもんです。




クレーンを連れてきました(今更

でも実際の現場にやってきたヤツではありません(ぇー

ほんとはリアルにいこうと思ったんですが、

いちから作るのはめんどくさいので(ぇー





はい

今度こそ気を取り直して、

大山崎2-32

Bランプを接続しました。

Aランプを跨ぐので大変です(笑



どんどん行きましょう。

大山崎2-33

Kランプの残りと、Dランプ!!

これでとりあえずジャンクション部は完成!!!




大山崎2-35

いい眺めじゃないっすか!!!


そして最後に、

大山崎2-36

京滋バイパスとつなげば!!

鋼部完成ーーー!!!

やったー!!




さて

ここからは上部の路面を作っていきたいと思います。


ここまでの面数、12万面。

おそろしや。

しかもうち3割は新幹線の高架に。

どんだけ高架リアルやねん。(爆
スポンサーサイト

第4回:大山崎ジャンクションCG化計画

今日はちょっと短め。


大山崎2-21

前回はここまででしたね


ループランプの上半分がさみしいので、




大山崎2-23



どーん!!


Aランプを架設しました。

この部分はコンクリート桁なので作るのは簡単かと思いきや、

大山崎2-25

裏側がこんな風になってるので結構ややこしいんですねー(笑


実際、CG化計画第1弾ではここまでリアルに作ってなかったし(ぇー





Aランプが架かったらもちろん次は、

大山崎2-24



Kランプ。

Aランプの外側ですね。

これもコンクリート部分のみ架設。



あとさりげないところで、EランプとAランプの分岐桁もできてます(笑

これでとりあえずAランプとJランプの鋼材部は完成。


ほんとは新幹線の高架上部は一気に跨ぎたかったんですが、

先にAランプを架けてしまったという(笑



まあでも、あとB、C,、D、Kランプが残ってるので、その時には新幹線もモデリングして走らせようかと。←(危ない

第3回:大山崎ジャンクションCG化計画

順調に進行していますよー!!


大山崎2-12

前回はここまででしたね。

とりあえず下を通ってる国道、新幹線の高架まで架設していきます。


大山崎2-13


というわけでJランプを架設。

大山崎インターから名神下りにつながるランプですね。

ほんとは国道をまたがないはずだったんですが、
制作の関係で新幹線の高架まで作っちゃいました(笑


大山崎2-15

お次はCランプ。

京滋バイパスから名神下りにつながるランプです。

同じ名神下りに乗り入れる場合でも、京滋バイパスとインターでは通るランプが違うんですねー。


でも何でCランプの橋脚は部分的にコンクリート打ちっぱなしじゃないんだろう?





大山崎2-16

さて、お次は名神下りからのDランプ?と思いきや、
何を思ったのか、先に下側を作っちゃいました(ぇー

ランプ名が分からずじまいなんですが、

京滋バイパスから延びるランプです。

将来、第二外環状道路ができるとさらに北へと延びていきます。


ってかこのランプ、かなり作るの難しかった(笑

実際は平面方向は曲線を描かずに橋脚に当たる度に角度をつけて曲がってるんですが、



まぁよしとしましょう(コラ








大山崎2-17


Dランプは置いといて、
ループランプに取り掛かっていきます(ぇーぇー


まずは上の画像。

どこを架設したかわかりますか?(笑

1コ前の画像の下側に当たる部分、分岐桁を架設しました。


ここも将来的には、分岐の左側から二外につながります。







大山崎2-19

そして、
先ほどの分岐桁から延びるコンクリート桁のランプを架設。

実はここもランプ名が分からないんですよねー・・・

勝手な予想でFランプとして制作してますが(ぁ



このランプはあとはアスファルトを敷いてフェンスを取り付けるだけ。











大山崎2-20


そして、
下側のループ、Gランプの導入ランプと、
Bランプの終点を架設。

このBランプも大変だったー・・・(笑


橋脚を跨ぐにつれて桁の枚数が増えていくんですね(笑

大山崎2-22

部分的にレンダリングしてみました。


こんな風に、最初は4枚、B-15桁より向こうは5枚、そしてB-14桁より向こうは6枚と・・・(笑


縦方向がちょっと長い気もしますが、ご勘弁を(笑




大山崎2-21


最後に一枚。


今までレンダリングに、アニメーションっぽく表示するトゥーンをかけていたんですが、

はずしてみました。

これはこれでリアルかな(笑




とりあえずここまでが2月19日3時までの成果。


大学が春休みなので、休み中に仕上げることを目標に更新していきたいと思います(笑

第2回:大山崎ジャンクションCG化計画

第1回はきょうきゃくブログに書いたやつとします(えー
こちらのブログに書き直しました


というわけで、

よりリアルにを目標に第2弾を遂行してるわけですが


かなりいい感じにできております!!





大山崎2-9

まずはフィールド。

前回よりかなりリアルになりました。

パースになってるのでちょっと歪んでます(笑



橋脚はとりあえず先に全部作ってしまったわけですが、

実際は名神上のランプ用の桁が一番最初なんですな。

これは下りBSの前に写真があります。

まあ名神を通行止めにすることはできるだけ避けたいでしょうからね。

というわけで


大山崎2-10


Bランプをかけてみました(笑

この上にコンクリートで路面が作られるわけですね。



Bランプがかかったら次は


大山崎2-12


もちろんAランプ

実際はここまで伸びてないのかな?

ここまで作っちゃうと、Aランプの下に通ってるJランプが桁掛けできなくなります(笑


どうしようか(笑

まあいいや(ぇー



とりあえず本日分はここまで。


ちなみに画像はクリックするとかなりデカくなります。(笑

第1回:大山崎ジャンクションCG化計画

コメントが頂けると張り切って更新したくなります(笑


さて、

こっちではあまり書いてませんでしたが、大山崎ジャンクションCG化計画、
実はmixiの方ですでに公開していました。



というわけでこちらでも進行状況を公開したいと思います。


20090214185848 (1)



こんな感じでCG化しています(笑

もう早く桁が架けたくて架けたくて(笑

フィールドがいい加減な状態で先走ってしまいました。


大山崎ジャンクションがよくわからない人向けに解説すると、

長い方がAランプ、短い方がBランプです(笑







20090214185858.jpg




はい

また1本増えました。

これがJランプ。

名神大阪方面へ行くランプです。





20090214185909.jpg





はい

橋脚が一気に増えました。

そして




どどーん、と

京滋バイパスとつながりました。

これ何ランプ何でしょう(笑




20090214185926.jpg





はい

また一気に増えました。

D、K、A、Bランプを架設

分岐部分はまだできてません(笑




20090214185931.jpg






というわけで

分岐部分架設完了。

残るはループランプのみ!!





20090214185952.jpg







ここでブレイクタイム。

これが制作中の様子です(笑

使用ソフトウエアはMetasequoiaという3DCGソフト。

ベジェ曲線が使えないので、ポリゴンがメインになります。

なので制作はかなりめんどう。

面の数だけでも三角面が約10000、四角面が約50000と・・・(笑

かなり頑張ってます(笑





20090214190001.jpg






ということで


ループランプが完成!!

下のループがGランプ。

上のループは敷地に入れないのでわかりません(笑

たぶんFランプ?

わかんないや。






というわけで

今回はここまで。

というか、

このCG化計画はここで終了(ぇー



というのも、

ちょっと手を抜きすぎたということで・・・・




第2弾!!
大山崎ジャンクションCG化計画!!

今回はよりリアルにいこうと思います。

とりあえず今日できたところまで載せておきます


20090214201101.jpg


どーん!!!

頑張ったでしょ!!!

前回からの変更点、

まず、道路面に対してマッピングを行い、簡易的に白線を表示しています。

次に建物。
前作は建造物は一切なかったんですが、今回から一軒家、工場など、
周辺のものはできるだけ立体化していきます。

そして、まだ画像では表現されてませんが、
桁の形状も再現していこうと思います。


四角い筒がドーン!!ではありませんよー!!!
プロフィール

tomo

Author:tomo
ジャンクションが好きすぎて開設したブログ。
主に関西方面のジャンクションが中心になってますが、どうぞよろしく。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。